社員教育

職種やご依頼内容に焦点を合わせ、研修内容をご提案させて頂きます。
ご依頼主様が目で確認出来る、就業中の態度や表情の改造、コミュニケーション能力向上、接遇マナーアップなど、ご相談の上成果のある内容をご提案致します。
また、研修回数、所要時間、費用についてのご要望にあわせた、企画ご提案をさせて頂いております。

お申し込みフォームはこちら

下記、料金をめやすにご相談頂きました内容に関しまして、企画書及び費用につきましてご提案させて頂きます。

※社内営業を停止するわけにはいかず、同日同内容の研修を2部構成で行う場合の費用に関しましては特に配慮をさせて頂いております。お気軽にご相談をお願い致します。

日本国内における研修費用のめやす

  東京都
(23区内)
大阪府
(大阪市)
岡山県
(岡山市)
福岡県
(福岡市)
山口県
(山口市)
90分×12回 ¥1,140,000~ ¥1,200,000~ ¥870,000~ ¥740,000~ ¥700,000~
3時間×3回 ¥645,000~ ¥585,000~ ¥555,000~ ¥495,000~ ¥420,000~
2時間×12回 ¥1,560,00~ ¥1,320,000~ ¥1,080,000~ ¥960,000~ ¥840,000~
3時間×5回 ¥850,000~ ¥750,000~ ¥570,000~ ¥520,000~ ¥450,000~

上記研修費用には、交通費が含まれております。
宿泊が必要な場合は、別途宿泊料金をお願い致します。

その他

非営利団体でのイベントなどに関しての費用に関しましてはご相談に応じております。
イベントの主旨をお聞き致しましてお返事をさせて頂きます。
また、国際ロータリー・クラブの卓話、講演に関しましては特に考慮させて頂きますので、上記規定内容ではございません。

企業様との顧問契約に関する報酬のめやす

  東京都
(23区内)
大阪府
(大阪市)
岡山県
(岡山市)
福岡県
(福岡市)
山口県
(山口市)
毎月2日
9:00~17:00
1年契約
毎月
¥350,000~
毎月
¥280,000~
毎月
¥250,000~
毎月
¥230,000~
毎月
¥180,000~
毎月2日
9:00~18:00
1年契約
毎月
¥360,000~
毎月
¥295,000~
毎月
¥275,000~
毎月
¥255,000~
毎月
¥195,000~

お申し込みフォームはこちら

企業様からのお問合わせに関しましては、御社名、業種、所在地、ご連絡を下さったお方のお立場などをお伺いさせて頂きます。メールの場合も同様にお知らせ下さいませ。

研修例 ①

営業課に所属している、女性リーダー数人に対しての研修例です。

取引先のご年配の経営者(男性)から、知性的で素敵な女性であると認められる扱いを受ける事が出来る事を目標にした研修案です。

残念ながら、責任者が女性であると、取引先業者様から男性の営業マンのように同等立場として扱って頂く事が出来ず、どうしても女性であるという事で軽視をされがちである。
その事を改善したいとの、経営者男性からのご依頼を受けての研修となりました。

他者との差があり大切に扱われる女性に返信するための研修として、目上の方への礼儀作法と凜とした立ち居振る舞いを徹底的に訓練致しました。

 

研修所要時間 180分×12回

下記内容を一度の研修時間において毎回行う事により、反復練習を行い、常に実践できる自信と誇りと身につけて頂きました。繰り返し練習する事により、出来ている箇所は応用編をお伝えして行い、改善点を毎回アドバイス致しました。

● 立ち居振る舞い
第一印象は会話をする前に判断されます。
一人の女性として、堂々とした態度で臨めるように指導を行います。
ワンランクアップした女性に見えるコツを実践レッスンと共に学んで頂きます。
● 話し方
おどおどした話し方は禁物です。お相手がどのような対応をしようとも動じない機敏な音声と話し方のトレーニングを行います。
● お顔の表情
お相手の対応に関わらず、お相手に好感を与える「かしこい表情」が出来るように、立ち居振る舞い・話し方と共に組み立てていきます。
● コミュニケーションノウハウ
上質な女性である証しである、言葉のやり取りが出来るように、現場での問題点に合わせた特別なノウハウをご提供致します。
● 目上の方に好感をもって頂くための知識
ワンランク上の社交マナー、日常のお付き合いの方法の知識を学び、周囲の女性との差を確実に致します。
● メイク
賢く知性的に見えるお顔立ちになるための、プロの技をお伝えし身に付けて頂きます。
知性的ではあるが、優しいイメージを大切にし、話しかけやすい印象を作ります。

以上の内容を行うことにより、堂々と自信をもって対応を出来る
他の女性とは、知性や品位が違うと評価を得る事が出来る女性に変身して頂きました。

 

研修例②

接遇マナー研修

女性社員の方々と対象にした、イメージアップのための研修です。
こちらの研修は、異なる職種の女性社員が、それぞれの関連会社からお集まりになり行われた研修です。職種や部署が異なる受講者の方々ですので、どのような状況においても使いこなす事の出来る基礎知識を元にカリキュラムを組み立てました。

<立ち居振る舞いの実践>

<ご挨拶のマナーと話し方>

<接客マナー>

<来店時のマナー>

<電話応対とコミュニケーション>

 

1日目研修時間・・・13時~16時(計3時間)
13:00~13:30 <好感をもって頂くための20箇条>
お客様へ好感をもって頂くためには何に気をつけるべきか。何を気を付ければ好感を持って頂く事ができるのか?立ち居振る舞い、話し方など20箇条の項目についての現状を把握していただき2日間の研修を有意義に役立てて頂く。
13:30~13:45 <勤務中の姿勢について>
第一印象の決め手は「見た目」、電話であれば「声」から始まる。いきいきとやる気に満ちた姿勢と、やる気のない姿勢の違いについて、かかと、ふくらはぎ、肩の位置、あごの位置、やさしく見える目の位置、命令をしているように見える目の位置など日常、ご自身が人にどのような印象を与えているか確認をして頂く。
13:45~14:00 <接客時の立ち姿>
機敏に見える立ち姿を実際に身につけて頂きます。男性、女性の違いもあります。従業員同士での会話の際も周囲からどのような印象を持たれているのか検証していきます。
実際に立ち姿時の足の位置について実践して頂きます。
14:00~14:15 <接客時の手の構え方の種類>
お客様とお話しをする時の手の構え方を実際に確認して頂きます。お一人ずつ身体のバランスに合った位置を基本を元に覚えて頂きます。基本のポーズがすぐご理解頂けるようであれば、状況により使い分けが出来ように他種類の応用ポーズを学んで頂きます。
14:15~14:45 <好印象を与える挨拶方法>
状況に応じたご挨拶を実践出来ているかお考え頂くと共に、実際にきちんとしたお辞儀の種類の使い分けができているか、それぞれのシチュエーションを例にあげ実践して頂きます。お辞儀時の手の構え方(男女の違い)、お辞儀の角度、お辞儀時の声をかけるタイミング、お相手とのご挨拶の距離、お辞儀時の頭を下げるタイミング、頭を上げるタイミング。
14:45~15:10 <身だしなみと服装のマナー>
ビジネス上の服装のマナー、明るいイメージを与える髪型のコツ、ご自身にあったパーソナルカラーを知りお客様とのコミュニケーション時に活用できるように知識を身につける。
靴の形、靴下の色の使い分け、ストッキングの色、ネクタイの色の効果的な活用法など。
15:10~15:30 <気持ち良い印象を与える声質の作り方>
お客様へ日常どのような声で対応をしているのか確認して頂き、それぞれのイメージ向上に向けた声についてアドバイスを行う。日常の改善に向けての方法について学ぶ。
15:30~15:45 <付加価値のある話し方のコツ>
滑舌、話し方の癖、イントネーション、声の高さなど。特に第一印象の決め手となる挨拶での声についてトレーニングを行う。
15:45~16:00 <丁寧な印象を与える物の渡し方>
お客様へ敬意の現れている物の渡し方や方法について学ぶ。背の低いテーブル。背の高いテーブルでの渡し方の違いについて、きちんとした立ち居振る舞いと共に身につけて頂きます。

 

2日目研修時間・・・13時~16時(計3時間)
13:00~13:30 <機敏に見える歩き方>
男性女性に関わらず、きちんとした歩き方はやる気の象徴です。いつものご自身の歩き方がどのような印象を与えているか、かかとの位置、膝の動かし方、つま先の角度、手の位置、腕の動かし方、説得力のある目の位置、首の角度などのチェック項目より把握して頂き、よりやる気に満ちた"立ち居振る舞い"になるようにトレーニングを行う。
13:30~13:50 <接客時のお顔の表情>
品位ある表情、いきいきしたイメージ、説得力のある顔立ちの作り方を学んで頂く。日常のトレーニング方法についての紹介をする事により職場で常に出来る事を目的とします。歩いている時のお顔の表情、話している時のお顔の表情、優しい表情、真剣な表情などお相手に不快感を与えないように状況に応じた使いわけが出来るように理解を深めて頂きます。
13:50~14:10 <話し方とお顔の表情を合わせる>
話し方のイメージアップを図るには、聴覚だけでなく視覚からの情報も加わる事も考慮し、話し方とお顔の表情を実際に組み合わせる事を目的とし身につけて頂く。ご挨拶とお顔の表情、電話応対時の表情など、日常業務上取り入れるべき事柄として理解を深めて頂く。
14:10~14:30 <名刺交換>
通常のビジネスマナーをふまえた名刺交換の方法(3種)を元に、実際の名刺交換時に対応できる、お相手に敬意を表すスムーズな受け渡しの方法を身につけて頂く。また、"立ち居振る舞い""話し方""お顔の表情"と共に活用できるように使いこなすコツをお伝えする。
着席後のお相手とのコミュニケーションを取りやすくする振る舞い方、その後の名刺の取り扱い方法、してはいけない事柄、するべき対応方法について理解を深めて頂きます。
14:30~14:50 <来客のご案内方法>
気をつけるべき言葉の使い方、来客を歓迎している事が伝わる方法、お客様と階段を歩く時の位置、廊下を歩く時、フロアーを歩く時、ドアの種類によるお客様をお通しする時のご自身の位置、椅子や机の種類の違いによるご案内方法、来客への言葉のかけかた、勘違いをする事の多い対応の仕方について具体例をあげ学んで頂く。
14:50~15:30 <好感をもたれる電話応対>
どんな電話内容にも好感を与え任せられる信頼感を与える方法、部署に関わらず必ず気をつけるべき電話応対の内容。ビジネスマナーとおもてなしのマナーを取り入れ、心のこもっったイメージを与える方法を学ぶ。実際に職場で起こり得る内容を例にあげ基本の応対方法を確認すると共に、より心のこもった応対としての話し方を取り入れて頂きます。
15:30~16:00 <大人は口にしない嫌われる言動 ワースト5>
同僚同士であっても不信感をもった言動に対して指摘はしてくれません。しかし悪気がなくしている言動はクライアントに対してもしている恐れがあります。日常、人が指摘出来ない不信感を持たれる言動について、今までの現場で目にした経験を元にはっきりお伝えしていきます。

 

研修例③

日常マナーと、お客様とのコミュニケーションノウハウについて

当日は、テキストをご用意し進めてまいりました。
ロールプレーも行い、各クラスのレベルにあわせ実践項目を異なる内容に致しました。
実際の職場において、すぐに生かせる内容提供を重視し、受講をなさる皆さま方の職場状況などを、お伺いしながらアドバイスを行いました。
また、研修をしておりますと社内における社員様の行動について、人間関係を含め気がつく内容もございます。その点に関しましても、ご依頼主様の細かくご報告をする事により、今後の社内運営のご参考として頂く事が出来ました。

研修項目
コミュニケーションの基礎
相手の求めている事を知るには?
声かけ、台詞の基礎
どのような人にも、言葉を発してもらうには?
お相手の状況を上手く聞きだす方法とは?
コミュニケーションとは?
コミュニケーションの重要性の確認
コミュニケーションの5原則
こちらのお願い事をお相手に気持ちよく伝えるための方法とは?
 
相手に指示を出す時の好感の持てる方法とは?
 
マナーの観点から話す時にしてはならない台詞とは?
 
コミュニケーションに気をつけながら、ビジネスマナーの知識を活かす方法とは?
初対面の方に対する立ち居振る舞いノウハウ、応接間でのマナー
取引業者様との好感度アップ基本台詞集
人前でのお行儀の確認
見た目の印象作りの方法(コミュニケーションを大きく左右します。)
どんな状況でもご自身が精神的苦痛を感じないための応対法(台詞)とは?
 
お相手の能力を引き出す方法?
お相手の意見を丁寧に聞いている満足感を与える方法とは?
視覚と聴覚からの両立。
お相手に心地よさを与える会話時の音声法とは?

上記の内容の中から、具体的な例題をあげ、実践的な授業を行いました。



 

以上、簡単ではございますが、研修の一例をご報告させて頂きます。

尚、詳しい研修内容に関しましては、それぞれの企業様の情報に関する内容も含まれますので非公開とさせて頂きます。
これまでの、研修企業についてのお問い合わせには、一切お答え出来ません事何卒ご了承下さいませ。

ご依頼を頂きました企業の責任者様と、詳しい打ち合わせの元、研修カリキュラムを作成してまいります。
他者様と同様のカリキュラムは存在致しません。
お申し込み頂きまして、契約書を作成後、詳しいカリキュラムの作成に取りかかります。
よって研修カリキュラム作成時には、費用が発生致します事、予めご了承の上お申し込みをお願い申し上げます。

 

お申し込みフォームはこちら

 

ドルチェ・フィニッシングスクールの、企業研修における社員教育は、すべてご依頼を頂きまして、オーダーメイドの研修カリキュラムの作成を行っております。ご依頼主様のご要望にお応え出来る結果を出すことが出来る研修内容です。

copyright©2012 Dolce Finishing School. All Rights Reserved.